JCRC初参戦レポート その2.

JCRC 特別戦 in NATS 第3回KWMAX

クリテリウムは1㎞ 10周 合計10㎞しか距離がない。コースのプロフィールは
画像参照ください。

さて、スタートを内側の三列目と位置取りしたわけですが、これは完全に失敗でした。


お気づきの方もおられると思いますが、コースがスタートから、すぐキツメの左コーナーです。


そもそもコーナー処理でイン→イン→インは無理です。インからアウトに流れたいのですが
スタート直後の1コーナーのごった煮で、それもできるわけありません。


つーことで、早速失速。そして早速踏みなおす。が、この遅れのおかげで
先頭集団ではなく、後続の集団に紛れ込んでしまうという失態。


後ろで見ていると集団の動きがわかるのですが、先頭集団はTAGさん含め7,8名程度。
少し空いて、縦に長い後続。下手こいたなぁ orz


どこかのタイミングを見計らって先頭集団にJoinしたいなぁ。と思いつつ
とりあえず3周。じりじりと先頭集団が離れていく。。この時点で後続の前の方には
位置取りを戻せてた。どこかで先頭に行く人いないかなぁと思いながら
走っていたが、どんどん脱落していく。


最終的にIHI?の人が1名、QuickStepっぽいジャージ来た人が1名、あともうピンクっぽい
ジャージを着た人が1名と4名程度になっていた。


6周目で先頭集団がストレートに入った時にちょうどヘアピンに入るくらいになっていたので
ここで踏まないとダメだーと独走に。結局、8周目で脚が持たず。
とりあえず、この集団ではトップになろうと切り替える。


というわけで、早々に脚を休め、人の後ろへ隠れる(笑


ジャンがなり最終周。


先頭が一人、第1コーナーを入っていく。早い感じで入って行ったので
おぉ、早くねえか?と思ったら目の前で落車。後輪を滑らしたご様子。
インにつけていたので、ライン上ではないので慌てず、騒がず、スルー。


そして、ストレート前で後ろの人にパス。休みたいから(笑


ヘアピンをまぁまぁの処理で抜け、あとはスプリント。練習したからやりたかっただけ。


で、1名抜いてゴール。結局7位だったかな?いまいちでした。
TAGさん、ニコニコ顔で「1位だった!」なんか、悔しいなぁ(爆笑


【反省点】
・コースプロフィールに基づいた戦略を考えておくべき(スタートの位置取り含め)
・とりあえず1周目様子を見ずに、先頭に追い付く努力をするべきだった
・独走する地脚がないので、先頭集団にJoinする力がない事を理解しておくべきだった


【良かった点】
・欠点がよくわかった
・コーナー処理は苦手ではないと思う(主観ですよ。主観
・レースになれるという点では良い経験になった
・純粋に楽しかった

TAGさん、1位なのに表彰受けず、帰るとのことで颯爽と帰宅。
12時前には自宅に到着。TAGさん、ありがとうございました。
また、関係者の皆様、参加者の皆様、ありがとうございました。


次はどのレースに出ようかなぁ…