JCRC 修善寺Cクラス 5周 2位


久々のレースでございます。2時半おきの3時出発。
某所で某人をピックアップし、修善寺へ。5時20分着。
早すぎた。。。うだうだしたり、アップしたり、色々で
レーススタート。

++++
1周
とりあえず、スタートダッシュ。実は試走できなかったので
アップがてら上げ気味で入るのと、周りの状態を見る感じで。
KAITのジャージの子が結構元気よくついてきてたかな。
三段坂で結構きつくなり、後ろへ。


2周
結構淡々と処理。落車が結構多く、危なそうなところは
遅めではいる。


3周
最初の坂の登りる手前で掛ける、hibikeのジャージが
ついて来て、逃げますか?と聞かれたので、逃げたいけど
今じゃない。次行こう!と結託。一号橋からの登りでも前で
結構がんばってる人に、次行くよと声を掛けておいた。


4周
ストレートは前に出ず。登りでするっと掛ける。
が掛けすぎたようで、hibikeがちょっと遅れる。
それに乗じて、4名くらい飛び乗ったのが見えたので
前で少し待ち連結。
Hibike、CCC、VIVACE(だったと思う)、あと一人で後続を離し
5名なら逃げれるから逃げよう!と声をかけたが、Hibikeと
あと一人が遅れて気味。
無理かなぁと思ったところでhibikeの人ともう一人が落車。


あぁ、3名だと無理だわ。と思い、3段坂で後続待って
足をためましょうと話をして、後続に吸収。


5周(ラスト)
ちょっと疲れてたので、待機状態。
なるしまの人が登りが早いが、2名でしか行っていないので
見送り。前でイナーメの人が追いかけて行ったところ
目の前で落車。後5センチ内側なら引っ掛けられてたけど
何とか回避。

三段坂で前を吸収。溜めて上りきるところで
前をこじ開け(身体当てちゃった。ごめん)、先頭で下る。
ここからは後ろはまったく見てないが、CCCと後ろに1名くらいいるのは
何となく気づいていたけど、下りの入りを先頭で入りたかった。
落車が怖くて。。。


登りはじめで一度ダンシング。横にCCCが居て、若干見合う感じ。
ちょっと長いなー。と思い、ゆんだところで上ハンに持ち替え
ダンシング。後ろに1名。あーここは踏まないとだめだ。
番手間違えたと思いながら後は根性のスプリント。
3段上げて、力の限り踏み込む。最後は叫びながら。
で、後ろからちょい刺しされ、2位。


力で捻じ伏せられなかった自分の負けということで。
悔しいけど、レースは楽しかった。


・逃げが作れた
・向かい風では牽かないけど、前に入れるインパクトを残す動きができた
・勝負所で行くことも出来た


これだけ出来れば上出来。
反省点は、ヤッパリ勝つための番手をもう少し考えるべきだったなと。
ある意味、どこかで勝てるという自信があったのかもしれない。
それが今回の負けにつながった気がする。
次回はBで。レースの開始時間が遅くなるから楽でいいや。