JCRC クラスD 順位20位

久々のレース。引越し準備などでバタバタとしており
いまいちな体調。


10時からだったので、6時出発の9時着。
いい天気だったので運転楽しそう。TAGさんが(笑)


[レース感想]
初めてのコースなのに試走もせず、ぶっつけ本番。周回は3周。
なれる前に終わるだろうなぁと思ったら、そのとおり。


スタートはほぼ最後尾から。どうせ中切れが起きるだろうから
最初のほうで先頭集団に付ければいいやと。
スタート直後、下りで先頭集団後方まで脚を使いつく。
一号橋を超えて、前は15名程度。悪くないとこまでこれた。


だらだらと上っていくが、周りのペースが結構速い。
きついなぁと思うが、まだ脚には余裕がある。
ただ、この先を知らないのでなんとも不安な感じ。


2号橋を超えて、今度はアップダウン。
まだ、誰も仕掛ける感じはなく、探り探り。
コースを知らないからもっと探り探りだよ、とぼんやり
思いつつ、2度目の上りで少し切れかける。
やべぇっと思い、最終コーナーの手前でドッキング。


あーこの感じだと、3周目でペース上がったら切れるな…
どこまで我慢できるかな、先頭に絡めないのが悔しい。


2周目は少し落ち着き、集団もコンパクトになっていたと思う。
10名くらい。2号橋超えてからすぐの上りでいっぱいに。
若い子たちが元気だ!まけれねぇ、Dクラスから抜け出す
つもりなんだから、頑張れ。俺が。と思いつつ、切れかけて後ろをうろうろ。


小屋手前の上りで先頭がスピードアップの感じに。
やべ、アウター入ったままだった、インナー入れなきゃと
思ったら、ガッチャンッと驚きのチェーン落ち。
先頭最後尾だったので、後ろに迷惑をかけず終了。。。


チェーンを直してる最中に何名かに抜かれたんですが
みんなに「惜しかったねー」と声をかけていただいた。


3周目は、とりあえず頑張れるだけ頑張ろうと思い
上りも頑張り、下りも踏み続けるけど、足が終わってたので
あまりいいことなく、ゴール手前でスプリントもどきを。


[反省点]
1.アップ不足
心拍をちゃんと170以上まえ上げきらないと。160程度で
やめてしまったので、スタート直後から2周目までずっと
しんどいままになってしまった。


2.変速チョイス
上りに入ったタイミング、または入ってからインナーに落とす時に
気をつけるべきところを気をつけ忘れた。
技術の問題なので、いつも気をつけるようにしよう。


次回、群馬頑張ります。


全体

時間: 1:23:45
走行時間: 1:23:40
距離 (キロメートル): 34.6
エネルギー (kJ): 3634
獲得標高 (メートル): 524
平均

平均速度 (km/h): 24.8
平均出力 (ワット): 146
平均心拍数 (拍/分): 136
平均ケイデンス (rpm): 84
統計*

xPower (ワット): 236
Relative Intensity: 0.981
BikeScore™: 134
Daniels Points: 129
Daniels EqP (ワット): 236
TRIMPポイント: 0
エアロビック・デカップリング (%): 77.23