あざみライン 210km 8時間50分

ルート
http://yahoo.jp/_ntdaZ

出発3時半 終了14時半
道志みちセブン・須走セブン・道の駅須走・東海大前マック(雨宿り)

トレーニング時間
08:50:50
平均心拍数
132 bpm
最高心拍数
173 bpm
消費カロリー
5156 kcal
距離
217.40 km
平均速度
24.7 km/h
トレーニングロード
851


2時半起床。寝た時間を覚えてないが・・・まだ深夜。
ストレッチ・朝飯?・その他もろもろ準備し出発。
決めてることは、行きの道志みちで攻めるのと、あざみラインを
登りきる事。あとはちょろちょろでお茶を濁す感じ。


道志みちまでは、アップな感じで1時間40分

青の原→山中湖:1時間40分程度
調子悪く、道志のコンビニで休憩。固形物が食えない・・・
取りあえずアイスとコーヒー投入。
徐々に回ってきて、道志のアップダウンとをそこそこで処理していく。
そもそも登り基調のはずなんだけど、そんな感じがない。
パワーセンサーも調子悪いけど、もう無視。早い時間過ぎて
ロードの人は誰もいない。世の中、ロードの練習してるやつなんて
居ないんじゃないか?と錯覚するくらい。
平地で踏み切らず、のぼりで心拍をあげていく。
うーん、この後あざみラインやるの?と疑問に思いつつ。


山中湖→須走口の近くのローソンで朝飯(8時ごろ)
山登るのに水を2リットル買う過ちを犯す。


あざみライン 1時間9分
って書いたけど、途中で登りきれず足ついた。本気で泣きそうだった。
馬返しあたりまではアップ?でもきついな、くらいな感じで行くんだけど
その後のゲートみたいな入り口から急に激坂へ変化。
ダンシングじゃないと無理。ダンシングしても6-7キロ/hしかでない。
聞いてないよ。こんなに辛いなんて。。。


残り2キロぐらいから、駐車整理のおじさんが「あとちょっとだ!頑張れ」と
言ってくれたり、登山者が「こんなところ登ってくるの!?」と言われたりで
あーやっぱり自転車で登るもんじゃないと理解。でも、頑張って登頂。


1時間9分+3分くらいは休憩してる。
すげーなクライマーはと思いつつ
俺にはヒルクライムは無理だなぁと思いつつ
さっさと下る。写真は証拠写真程度にとって。


道の駅 須走で補給を済ませ、151→246爆走。
246の東海大前で土砂降りにやられたので、マックで休憩(12時ごろ)
大丈夫かな?と思って出発した瞬間、パンク。おぁ、神光臨。


その後、さすがに疲労からか左ひざの痛みが出てきたので
ちょろちょろと帰宅。パンクがなけばもうちょい早く帰れたのになぁ。


ロング練はこれで当分やらない。ここからまず富士チャレ200に向けて
密度高めのインターバルやら、高強度中距離を入れていきます。
そのために車買ったわけだし(笑)


その先におきなわ。どうなるか、まったく想定つかないけど。


練習してくれる皆様よろしくです。