アドベンチャー 初体験。

104km 3時間半。

初めての参加者がいらっしゃったので、平地メインのコース。
自分はこのコース実は初めて。(この練習会の一番最初が電波塔で、それ以降電波塔が
普通の練習コースなんだと思ってた。きつい練習してるんだなぁと、関心した記憶がある。)


さて平地メインなので、ケイデンス高めで走る事を意識してみる。が、猫目のケイデンス
拾うための磁石を、昨日落としており分からず。


あとはパンクとか、色々あったけど、一番最高によかったのは袖ヶ浦フォレストレースウェイ
を超えたあたりの下りの左カーブ。


ちょっと遅れ気味で結構後ろに自分はいましたが、みんなきれいに車体を倒し、曲がっていくのに
彼の車体斜めってません。


もちろん、自転車はそれでは曲がりません。
もちろん、その先には道はありません。
もちろん、そのまま草むらにどーん。


ガードレールもなく、電柱もなく、本当に怪我なくてよかったですが背中にずっと
カマキリが居座っており、同伴状態。素敵過ぎる。


そんなこんなで、糞厚い中、楽しく自転車乗れましたとさ。