TAG練 with きむ兄 195km

自宅〜R357〜R14〜うぐいすライン〜鶴舞〜高滝往復


4時起床 4時半出発。西船でこけし、R14とぶつかったところで
こーご、きむ兄を吸収。7時に蘇我セブンでタグさん、藤間さん、はんさん。
合計7名。某所で成田さんも吸収したものの、機材トラブルで早々に離脱。

相変わらずの他力本願
5/26 たぐれん! - こけし会長の自転車ブログ
http://july5th.jugem.jp/?eid=653


++++
うぐいすライン入ってからの上りで、はんさんときむ兄が抜ける。
最後尾から追っかけ。上りきりから前を追わないでいたら、後ろから
タグさんに急かされるw
というわけで、追いかけ吸収。くだり後、一山越えるところでも皆が
はしゃぐのを尻目に、淡々と。既にいっぱい感満載。



原田までの一山は熱い展開。一回飛び出すものの誰も来ないので
吸収された後、こけしに行け!と言ったら、前が加速。
きっついなぁと最後尾でヒラヒラ。ローテ回っていい感じだった所だけど
車に邪魔されストップ。
みんなやる気が折れたと思いきや、きむ兄がダッシュ。それを追うタグさん。
そして、俺。いつものポイントでダンシングでスプリント。
だが、毎回のごとく座って垂れるが、再度ダンシングで山頂通過。



鶴舞までのアプローチもひどく、ずーっと高速ローテ。
なんだこれは!みんなやる気満々じゃねーか。。。と思いつつ。
いつもはタラタラしてるところがピリッとして、練習してる感がすごい。


ゾウの国はハンさんがTTやるよ。というから、あまり開かないように。
上り切り前に追いつくよう加速。途中でこけし、きむ兄を吸収し
最後まで引ききり、よこからきむ兄スプリント。


次は高滝の上り。後ろできむ兄が行くよというから、入りでダッシュ。
辛いいいいいいいいと思いながらローテを2,3回繰り替えしたら、兄を切ってしまったww
すいません。。。そしたら、こけしと山頂まで。最後に
「うあぁあぁあぁあぁ」とこけしが叫びながら、登頂。実は少し笑ってしまった。


あとは帰りはあんまり記憶が薄いけど、頑張ったのは鶴舞から最後尾で追っかけに
なってしまい、集団キャッチできたのがうぐいす上り返しのきついところで。
そっから、なんとか先頭も吸収してから、高速ローテ。


きむ兄、こーご、こけし3名で逃げる。番手が悪く対応できず。
ちょっと開いてタグ、はん、俺という感じ。
追い風基調だったのでギリギリ追いつけそうな雰囲気。
全力スプリント。なんとかブリッジ成功させて、そのまま最後尾で
もう一回スプリント。それに気づいてたきむ兄も一緒にゴール。


あとはなんか適当に帰った。湾岸あたりもすげえ辛かったし。
都内入ってからは時速25km以下でだらだら。

++++
体調面は修善寺を考えるとすごくよい状態になってきた気がする。
距離耐性は相変わらずあるのは確認できたので、やっぱり中・高強度長め(20分以上)が
もう少しできる様になると、もっと上のクラスでも戦えると思うんだよなぁ。。。
粘ってからのあと1踏み的な。

頑張ろうー。適当に。